小林歯科クリニック症例集|小林歯科クリニック 大阪府 吹田市 豊中市 江坂駅

EPARK

〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-39 SERE ESAKA 6F

休診日水・日・祝

電話:0663308469

休診日午前診療:10:00~13:30午後診療:15:00~20:00(土曜日は18:00まで)

キービジュアル

入れ歯(チタン製 金属床)+審美歯科(セラミック)+咬み合わせの改善      吹田市 江坂

2014年01月9日

 

入れ歯で咬めるように治療して欲しいと来院されました。

 

丈夫な入れ歯をご希望されましたので、

チタンによる金属で作製させて頂きました。

(チタンは丈夫なため、非常に薄くすることが可能です。)

 

上顎の方は、出来るだけ粘膜部を出して、

食事の際の暖かさや冷たさを感じやすくし(熱伝導性)、

味を感じやすくし、なおかつ、

異物感を出来るだけ少なくする設計にしております。

 

銀で被してある歯の形態が、平たくなっており、

咀嚼効率が悪いため、ちゃんと山と谷のある歯に置き換えております。

咬み合わせの改善を兼ねて、セラミックにて治療させて頂きました。

 

「正面」

「上顎」

「下顎」

歯茎の腫れ、出血+被せ物の黒いライン             「審美歯科(セラミック)」+「歯周病治療」+「咬み合わせの改善」                吹田市 江坂  豊中市

2014年01月7日

 

歯茎からの出血と被せ物に黒いラインが入っていることが、

気になるとの事で、来院されました。

「治療の流れ」

①、歯茎(歯周病)の治療。

②、健康になった歯茎のラインに合わせて、現在の被せ物を仮歯に置き換えます。

③、口元や顔貌から判断して、審美的なガイドラインに沿って仮歯の形態の調整。

(咬み合わせの機能的な部分も、併せて確認致します。)

④、ファイナルのセラミック素材に順次、置き換えて行きます。

治療終了です。

このページの先頭に戻る